釣行投稿詳細  
新規入力 リスト表示 全て表示 Cookieリセット HOME

[検索]  投稿者:   河川名:  釣行年:   
 PDFファイルにしたい場合は投稿者と釣行年を設定し検索した後PDF出力を押してください。
皆さんが投稿された記録を表示しています。投稿された方で記事を変更・削除したい場合は「投稿者」の名前を選択してください。

・[検索]投稿者を設定すればその投稿者のみ表示することができます。
・Cookieが設定されている場合は以後も同一投稿者だけ表示されます。
他の投稿者も含め全ての表示にしたい場合はCookieリセットを選択してください。

Previous << PAGE:1 >> Next  375 件の投稿の中 1 - 20 件表示   並び替え:降順 昇順

釣行河川:上桂川 釣行月日:2018年08月11日(土)
水況:減水 釣果:7尾 満足度:普通
仕掛等:フロロ/ナイロン0.175号 4本錨
内容:

午後から釣行
下流に入るも親子丼ぶり2発・・・
オトリおかわりくんして上流へ
掛かる鮎は大きくて取り込みに苦労した
短い時間であったが楽しかった

http://blog.livedoor.jp/taichi_style/



投稿者:たいっちゃん

釣行河川:上桂川 釣行月日:2018年07月26日(木)
水況:減水 釣果:4尾 満足度:普通
仕掛等:ナイロン0.175 4本錨
内容:

平日、夕まずめを狙いに釣行
平日だが、お客さんはそこそこ多い
川に入ると状況は良くない・・・
これはダメだと思いながら、なんとか泳がせ
ヒグラシが鳴き、心地よい風が吹く中の川遊びは
気持ちよかった
これさえなければもっと釣れたのでは・・・
http://blog.livedoor.jp/taichi_style/




投稿者:たいっちゃん

釣行河川:安曇川朽木地区 釣行月日:2018年07月02日(月)
水況:平水 釣果:23尾 満足度:満足
仕掛等:9m 糸0.05 針アステア7.5号 4本 スピード7.5号 4本イカリ
内容:

 昨日の安曇川は2,3日前少し増水があった見たいで瀬によっては白い所が有った。今回、古川電線下、下流の瀬に入って見た。先客が二人、割ときつい瀬で頑張っておられた。私はその上の荒瀬と荒瀬の間の少しゆるい所からスタートした。ホクエツ複合0.05、2013年度版(笑)どこまでもつのか、どれくらいで切れるのか分からず、張り替えもせず安曇川で使って見た。危ないほど釣ってないのもある(苦笑)上桂で使用しパーマが掛っていたが安曇川のアユなら大丈夫だろうと思っていたが、掛って来るのが18cmクラスばかり、「オイオイなめててすみません」だった。(笑)
 掛ると下の荒瀬に持って行かれる、大石のヨレもなく「ググ〜」とアッと言う間に竿が伸されそうになる。身切れでバラシ数回痛い目の会い、慎重に寄せでと思って糸をつかんだ瞬間プツン!!とうとう切れた。その日11尾目だった。メタル0.1号に張り替え使用するも2,3年前の仕掛けナイロン(将鱗プロハイパー)のチカラ糸が切れるトラブル、「風邪ひいてた?賞味期限切れ?」04だけど何年もつのか知りたいところだ。作り置きも考え物だ。(笑)気を取り直してハナカン周りを付け直し再開するも掛って慌てて転倒する始末。竿は水の中に倒れ折れる事はなかったが、チカラ糸から切れ2尾ともサヨナラ。11尾目から掛けても掛けても数が増えず(泣)
 トラブル はんぱね〜〜!(2018流行語大賞候補入と来ます。)
昼食後、荒瀬で掛けては10m下のトロで寄せてとるを繰り返し合計23尾追わせることができた。ハラハラドキドキの安曇川午後3時半ごろから雷が鳴り出したので4時に納竿した。券とオトリはサカイオトリ店
写真は古川電線下 下流です。



投稿者:DAN

釣行河川:上桂川 釣行月日:2018年06月30日(土)
水況:10儿 釣果:18尾 満足度:普通
仕掛等:フロロ/ナイロン0.175号 4本錨
内容:

前日の雨もありゆっくり出陣
おとり屋でもゆっくりし、ピョンピョン石周辺を攻めて見るが今ひとつ‥根掛かりし取りに行くもトラブルで一匹ロスト‥
早くも残り一匹  ここから集中し笑 上下流を丁寧に泳がし、何ともない所でガツンと掛かった鮎が上流に走る程、目印を吹き飛ばす良い当たり  昼から雨がキツくなり終了 豪雨前に入れ掛かったのでまだやれてたらまだ数伸ばせたのに・・・ 約4時間の釣果
しかし、肉厚で型良い 今年の鮎は食べても美味い!
http://blog.livedoor.jp/taichi_style/




投稿者:たいっちゃん

釣行河川:上桂川 釣行月日:2018年06月25日(月)
水況:平水 釣果:19尾 満足度:満足
仕掛等:9m 糸0.05 針スピード7号4本 こ〜だ7.5号4本
内容:

 6月4日(月)台風がそれて喜んで美山に入るも15時までやってボーズ食らいました。
 6月18日(月)リベンジ(リベンジとは言えないけど)安曇川に行く予定にしたんだけど、予報が70%雨という事で止めたらあの地震、行かなくてよかったと思った。苦笑。
 6月25日(月)上桂が日券で行けるという事で行って見た。こきのオトリ店で券とオトリを調達し昔殿橋に入ったことがあるので直行。(川相はすっかり変わっていた)安ちゃんさんも前日の日曜日には入られていたんですね。(火曜日にブログを拝見しびっくり)。橋下のゆるい瀬の開きから泳がして見たが反応がないので少し上の大石回りをなでるように沈めて待ってるとガガガ〜とキタ!おとりとして極上18cmあろうか!ポンポンと3尾、少し上に上がって同じように大石回りで2尾、これでオトリの心配なく1日楽しめるぞ〜!一安心。
 美山に比べて放流量が多いのかケラレやバラシ多数でハリを上手に合わせればか数は伸びそうだ。(分かっとったら合わさんかいという突っ込みが聞こえてきそう)ハイ(笑)目印が2mぐらい吹っ飛ぶ強い当たりもあり、腰は悲鳴を上げていたが楽しめた。しっかり粘って5時納竿した。写真は殿橋上流です。



投稿者:DAN

釣行河川:美山川 釣行月日:2018年06月04日(月)
水況:平水 釣果:15尾 満足度:満足
仕掛等:8m 糸0.25 針こ〜だ7.5号 4本  オモリ1.5号
内容:

 2回目の美山川ひまわりでオトリを調達。二,三情報をもらったが一目散に先週釣れた南大橋に行った。幸い私の好きなポイントは開いていてゆっくり釣行できた。先週より水位は下がったいたがかなり水深があるので私の思惑どおり追わせた。1匹目、2匹目と強引な引き抜きでばれたので寄せて取り込む作戦に変更した。6匹目「ク〜ン」と重い当たり慎重にトロで寄せてみると3匹いるではないか。なんと18cmの掛りアユと少し小さめのがサカバリに掛ってついてきた。寄せならではの2匹釣り(笑)引き寄せ最高!(ガッツポーズ)
入れ掛りとは行かないまでもゆっくりオトリが変わっていくいいパターン。昼までに10匹ツー抜け出来出足好調と思いきや昼から変わった安野橋と大丸堰堤(あかぐさリ)で5匹しか追加できず前回を下回った。1週間たつとアユも一回り大きくなっていた。16時納竿。
写真は漁協下と花ノ木橋下流です。




投稿者:DAN

釣行河川:美山川 釣行月日:2018年05月28日(月)
水況:平水 釣果:16尾 満足度:満足
仕掛等:8m 糸0.25 ハリこ 〜だ7,5号 オモリ1.5号
内容:

安ちゃんさんお久しぶりです。2年ぶりのDANです。去年は準備はしていたのですが行きそびれてやっと今年行くことができました。中潜没橋のひまわりオトリ店で年券とオトリを調達。安野橋で出会ったおとり屋さんの同級生という人からの紹介という話を持ち出し一見で有りながら忖度してもらおうとこすい下心(笑)「そうか」ということで丁寧に情報をいただき忖度成功(笑)今後にいかいしてまいります。さて今年一発目人の多い所を避けてひまわりより上流の娘五郎の瀬に入って見た。「おっと流心は白い!」今年1号2号はヘチで12cmの可愛いやつ。瀬で来ないので5尾でさらに上流の黒田大橋に移動してみた。浅いチャラになっていてやるところがない。なんとかやっと1尾追加して13時。昼食後南大橋に移動。「お〜!」だんちゃん得意のオモリ釣法の深いきつめの瀬発見!!8mの短竿川鵜よけの糸も難なくクリア3時間で17cmクラスを10尾追加でき久しぶりにしては満足の釣行となった。
ゴモクもなくきれいな川で気持ちよく釣行させていただき感謝です。
写真は南大橋上流です。



投稿者:DAN

釣行河川:上桂川 釣行月日:2017年07月01日(土)
水況:10cm高 釣果:10尾 満足度:普通
仕掛等:フロロ0.175/複合0.06 3本キツネ 4本キツネ ハイブリッド
内容:

数か所回ってなんとかの釣果
なかなか釣れる場所が特定出来ない・・
ここはと思うところほど来ない・・・
2日続けての雨の増水でどう変わるのか・・・

http://blog.livedoor.jp/taichi_style/




投稿者:たいっちゃん

釣行河川:上桂川 釣行月日:2017年06月24日(土)
水況:10cm 減水 釣果:4尾 満足度:不満
仕掛等:フロロ0.17号 
内容:

3ポイント回ったが
ここぞ!というよだれが出そうなポントでは来ず
2番・3番鮎狙いの厳しい釣りでした・・・

http://blog.livedoor.jp/taichi_style/archives/68654484.html




投稿者:たいっちゃん

釣行河川:上桂川 釣行月日:2017年06月18日(日)
水況:20cm 減水 釣果:8尾 満足度:普通
仕掛等:フロロ0.175 ハイブリッド6.5号
内容:

解禁日
少しでも水のあるところを探して3時間半の釣果
梅雨でしっかり雨降ってからですな・・・
http://blog.livedoor.jp/taichi_style/



投稿者:たいっちゃん

釣行河川:日高川龍神地区 釣行月日:2016年08月29日(月)
水況:減水 釣果:14尾 満足度:満足
仕掛等:竿9m糸0.05 針こ〜だ7.5号 4本いかり
内容:

台風20号が接近中だが昼過ぎぐらいはもつだろうと思って出かけた。朝7時半いつもの田舎宿川口に到着。券とおとりを買って仲橋の瀬に入った。まず下流の白波の立ってる岩盤からおとりを入れてみた。深いトロも入れてみた。最初の1尾はジャリの駆け上がりで20cmクラスが来た。「立派なアユ。久しぶりにアユらしいアユに出会った。」(^◇^)じゃりが多く船を固定する岩がなく引き船を10mほど流されて慌てるアクシデントもあった。重いオモリを付けていたのでゆっくり流れていて大事には至らなかった。(/o\)
岩盤のポイントではほとんど20cm以上。連続はなくぽつりぽつりのあたり。なんとか目標の8尾をクリア(今年のMAXが7尾だもんだから。(^◇^)昼前からついに雨が来た。弁当済まして場所移動を考えたが時間がもったいないので橋の下で粘った。14時で濁りが出てきて納竿。やっと2桁いけたので満足した。帰りの阪和道、湾岸線と2時間雨の中ドライブとなった。"(-""-)"明るいうちに帰れたので疲れ半分でした。
写真は仲橋の上下です。



投稿者:DAN

釣行河川:有田川ダム上 釣行月日:2016年08月01日(月)
水況:減水 釣果:2尾 満足度:不満
仕掛等:竿9m 糸0.1メタル 針こ〜だ7.5号4本イカリ オモリ1.5号
内容:

日曜日の報知新聞で有田川のおとり屋さん(3軒)の釣果報告が1番良かったので期待して出かけた。有名な津本おとり店で券とおとりを調達、津本専用駐車場裏(森谷おとり店のとなり)から入った。かなりの減水だった。上流はダットの瀬がある。水はすごくきれいところが魚影がさっぱり・・・え〜これで20〜30匹釣れたん。土曜日の釣果が日曜日の新聞に載るわけだが・・二日でアユ消える?内心やられたと思った。漁協のHPでは5〜10尾(後で見た)帰ってから見た。おそい!(/o\)
深めの茶色い石のところ泳がしてみた。グルンと来てバレル。かなり歩きまわったが何の反応もなく青地橋に移動した。ここも同じくアユは見えなくて期待薄、幸い津本氏からおとり1尾おまけしていただいていたので3尾目の元気なおとりでなんとか2尾追わせた。お茶もなくなり体力の限界。やめた。14時までなんとか遊べた。家から153kmのドライブ これで3連敗・・・αズームが固着して50cmのズームがアウトに・・・踏んだり蹴ったりだ。いつか初勝利したい(^◇^)
写真は青地橋下流とよそのおじさん



投稿者:DAN

釣行河川:名張市長瀬太郎生川 釣行月日:2016年07月25日(月)
水況:減水 釣果:7尾 満足度:不満
仕掛等:竿9m糸0.05 針マルチ6.5号4本イカリ 背ばり
内容:

今年2回目の釣行です。前日、あたらしさんのHPで吊橋のポイントで一番釣果が上がっていたので朝一覗いてみた。幸いそばにおとり屋さんが有ったので券とおとりを調達し入った。減水であかぐさり・・・歩くと濁るツルツル滑るぐらい腐ってる。石も暗く光がない。月曜日ということで釣り人もまばら好きなとこでやれるのだが・・・ピクリともしない。布瀬橋に移動しようとしたら吊橋の上で監視員さんと出会った。「昼からやね〜」だって。まだ9時半やで〜おこるで!布瀬橋だれもおらん(^◇^)同じ色やし・・期待薄しばらくやって見るも同じくピクリともしない。同じ吊橋でやってたおじさん2人も下りて来た。目で合図してきたので「あかんよ」って言ってやった。(^◇^)午前11時早めのお昼にし下流の木平橋に移動してみた。ここは打って変わってしっかり食んでるし魚影もいっぱい確認できちょっとやる気になった。アユはいっぱいいるし追いあいしてるように見える。ところがどっこいなかなか1匹目が来ない…お昼2時「もうアユ釣り永遠にやめたろか」怒)GGは去れということか!安ちゃんさんのHPの投稿も終わりやわ〜と腐ってるとグルンと本日の初アタリ慎重に取り込む(16cm)ヤレヤレ・・・や〜っと来てくれた。ありがとうね!!(^^)!監視員さんの昼からはちょっと遅くない?"(-""-)"と思った。気を取り直して1時間で7尾。午後3時体力の限界で止めた。25日現在減水あかぐさり大きさはそこそこなんだけど厳しいです。(下手くその感想です。)写真は吊橋下流と木平橋の瀬です。



投稿者:DAN

釣行河川:日置川上流、近露 釣行月日:2016年07月21日(木)
水況:やや減水 釣果:35尾 満足度:満足
仕掛等:竿9m、メタル0,08、四本イカリ
内容:

今年の日置川は当たり年かもしれません。
詳細はブログに記載しています。
高速も延びたので是非みなさん日置川へ!
創作料理「すなふきん」の部屋 (南紀地磯・鮎釣行記)
http://blog.goo.ne.jp/snufkin-guitar


投稿者:すなふきん

釣行河川:滋賀県安曇川朽木地区 釣行月日:2016年07月04日(月)
水況:15cm高 釣果:2尾 満足度:不満
仕掛等:竿7.2m 糸02 針キープ6.5号4本イカリ スティング7号3本
内容:

月曜日今年初めてのアユ釣り、電話1本しなかった横着で昨年の二の舞を食らった。(´・ω・`)サカイおとり店に着くなり「昨日(日曜日)夕方バケツをひっくり返したような雨で増水してアカが飛んでしまったよ」だった。確かに前の晩の天気予報では滋賀京都大雨洪水警報は出てたのは知ってた。まさかそれがわが身に降りかかろうとは・・・
ショック!泣)4日現在本流はアカ飛んでます。サカイ氏推奨の村井発電所前で朝やってみた。1時間半なんの反応もないので水管橋に移動。やれそうなとこはすでに先客が二人立ってる。出合もやって見たかったが北川には入ったことがなかったので行って見た。色は茶色っぽい本流よりはマシ?三石通り過ぎ三越橋下で竿出して見た。岩盤で食んでるアユは見えるが掛らない。移動中おとり缶の水温が上がることをころっと忘れ弱らせてしまい、おもりでごまかすも死んでしまう始末(泣)三石に戻り遊びアユの群れで泳がしゴモクよりも軽い当たりで10cm弱が今年の1号(なさけね〜)。午後1時ゴロゴロ言い出したので納竿。着替えて間もなくとんでもないドッシャぶりと雷と風・・・ワイパーマックスで帰阪した。新アカがついたか確認して行かれる事をお勧め致します。ちなみにあゆは放流して帰りました。笑)写真は村井発電所前の瀬です。



投稿者:DAN

釣行河川:上桂川 釣行月日:2016年06月19日(日)
水況:10cm高 釣果:5尾 満足度:普通
仕掛等:フロロ0.175/複合0.05
内容:

上桂解禁。 中野橋でスタート。 直ぐに真黄っ黄がすぐに掛かりこしゃええわ♪と思いきや後が続かず、雨に負けてこきの屋で休憩。 栃本に行き、悔しい親子丼ぶり3連発・・この洗礼浴びて今年の上桂はおもろくなりそう・・・鮎歴20年目にして恥ずかしい釣果投稿ですが、リベンジ果たすぜ!!


投稿者:たいっちゃん

釣行河川:安曇川 朽木 釣行月日:2016年06月18日(土)
水況:平水 釣果:35尾 満足度:普通
仕掛等:フロロ0.175/複合0.05
内容:

岩瀬に入るが水が冷たい、オトリにならないおチビがポツポツ……これはあかん、安曇川特有の増水後の天然おチビ軍団の遡上、これはあかんと早々に見切り、車で大移動を決断。こういう時は上流のあのポイント目指す。
流れの芯は垢が飛んでる。手前に入れるとガツーンとええ型。やはりここかと下のおじさんと2人で入れ掛りの共演。 今年の良い開幕になりました。



投稿者:たいっちゃん

釣行河川:安曇川朽木 釣行月日:2015年08月10日(月)
水況:減水 釣果:34尾 満足度:満足
仕掛等:竿9m 糸0.175 針マルチ6.5号4本イカリ ラチャ6号4本イカリ 背ばり
内容:

猛暑の今年、安曇川は31度で涼しく感じる。桑野橋のたもとのさかいオトリ店に寄ることにしている。右岸と左岸の分かれ道の分岐点だから・・・便利なのです。(私だけかも)今回は水管橋のポイントに入った。朝7時半1番のりで好きな所で出せる。そろそろ土用がくれの声が聞こえて来てるので瀬は捨てトロねらい。道路沿いの本流、気配は良いのだが追い気が薄い。こぶりのオトリを買ったのだがさらに小さいのが掛かってきた。4、5人の団体が下に入って来たのでもう1本別の流れに移動した。ぽつりぽつり掛かるがおとりさんにならないのが3分の一(苦笑)昼までに20尾近くいったかな〜
15時10分までやったのだが、1時間前に足のくるぶしぐらいのチャラで爆釣。出したらグルン出したらグルン10何連荘いった気分だった。こんなことがあるからやめられないですね〜場所はオートキャンプ場裏あたりです。針は小バリで背ばりを打って吊り下げてチャラを走り回ってもらうんです。(笑)ぜひお試しを・・・・爆釣と美味しかったので満足です。



投稿者:DAN

釣行河川:名張市長瀬太郎生川 釣行月日:2015年08月03日(月)
水況:平水 釣果:16尾 満足度:普通
仕掛等:竿9m 糸0.175 針マルチ6.5号3本イカリ アステア僑核椒ぅリ
内容:

やっと川も平穏になって2回目の長瀬太郎生に行って来た。前回と同じ横矢橋下に入った。朝8時前から小ぶりの養殖おとりを流すも全くあたりなし。キタと思ったたら黒い物体ナマズだ。2匹目のオトリに選手交代・・ジリジリと背中が暑い、川の水をかけてしのぐ。・・歩くと遊びアユがクモのコ散らすように逃げる。やっとキタ〜と思ったら今度はアカ青の綺麗なハヤ(名前が分らない)ここまで外道が2匹。午前11時までボーズやばいな〜これでは投稿しずらいな〜とか思いながら、小休止を兼ねて早めの弁当にした。瀬の石はこげ茶になってもう土用がくれに入ってるのかと思う。昼から前回魚影が濃かった上流のトロへ移動、背ばりをうち泳がせで誘って見るとや〜〜〜〜っとキタ。朝の3時間半は何だったんだ!(怒)「はい分っています。私の見極めが悪いんです」なんとか調子よくオトリが変わって数も増えてきてよしよしと思っていたら雷がゴロゴロ午後2時10分に鳴り出し残念ながら納竿した。短時間で16尾は少し楽しめた。(笑)



投稿者:DAN

釣行河川:安曇川朽木 釣行月日:2015年07月06日(月)
水況:平水アカ無し 釣果:5尾 満足度:不満
仕掛等:竿9m 糸メタル01 オモリ1.5号 針こ〜だ7.5号4本イカリ スティング7号3本イカリ
内容:

美山川と安曇川と迷った末、安曇川に行っ来たが、失敗だった。美山は大会をよくしているので釣り荒れがあるのではないかと思いパス。安曇川はHP上では釣果が上がってるし平水にごりなし。やりやすい川でもあるし過去においしい目をさせてもらってるし・・・ところがどっこい川相ががらっと変わっていてビックリまたアカが飛んで全くの白川、朝古川電線下へ行って見た。岸の上からあれ〜〜川がグレーっぽい白だ。30分も流さず即出合いへ移動した。お気に入りポイントがあるのでウキウキして行って見るとない!(あぜん)その前に北川の三っ石も見て回ったら6人もう入っていた。支流はアカが残ってそうな色をしていたのでやりたかったが人が多いので諦めた。
いつもの太仕掛けとオモリできつめの瀬を流して見た。オトリもちょっと弱いのを買ってしまって流れに助けてもらう。しばらく掛かった(時間)がガガガーンいきなり18cmの良型が来た。よいオトリ確保で一安心2匹目は16cmぐらいが同じポイントで来た。それから歩く歩く探す探す残りアカといっても90%が白川状態で来そうなところがない。一休みして
出直してポイントやっと着いて見たらタモを忘れてるチョンボ(泣)掛かったら帽子で捕ってやるとしばらく流したが落ち着かず取りに帰った。午前8時前〜午後1時まで5時間で5尾。アカの付き具合を電話で確認しとけばよかったと反省。
写真は古川電線下と出合です。



投稿者:DAN

Previous << PAGE:1 >> Next